北アルプス ランプの山小屋 船窪小屋

  →道しるべの会通信   →船窪レポート

7月21日 朝 くもり

高曇りで、すべての山々がスッキリみえます。
富士山が麓の方まではっきり見えます

ゆうべお泊りになった韓国からいらっしゃった
5人のお客様
とても気持ちの良い、素敵なパーティでした。
猿倉から入山して白馬尻、白馬、唐松、キレット、種池、針ノ木、船窪、烏帽子、水晶、双六、笠ヶ岳、新穂高の12泊13日の行程だとか

とても山を楽しまれているようすでした
無事、山旅を終えられるよう願いつつ
鐘を鳴らして見送りました。

 

 

 

 

 

 

7月16日火曜日
今朝は久しぶりに良い天気

今年始めてのお客様と青空の下で
ラジオ体操しました

さいごは烏帽子方面に虹が出て
みんな撮影はじめてグダグダになっちゃいましたけど

 

 

 

7月14日日曜日 くもり時々小雨

今日のお客様は
みんな針ノ木小屋から縦走してきた人たちでした
昨日、針ノ木小屋に泊まって知った顔ばかりで
最初からなかよし
囲炉裏をかこんで話が盛り上がってます

 

 

 

 

7月13日 土曜日

ヘリも無事飛んだので
タルチョ(ルンタ)をつけました

タルチョは5色の旗で
青は空
白は雲
赤は火
緑は森
黄は地
をあらわすのだそうです

旗には馬の絵が描かれており
風の馬を意味する「ルンタ」
と呼ばれているそうです

風にのって仏様の教えが広まるよう

登山者の安全を祈念する旗です

 

 

 

7月12日 金曜日

やっと!ヘリコプター飛んでくれました!

連休前は無理だろうと
次のボッカの段取りを考えてたところでした。

昼過ぎ、水場の整備にでかけたFくんを
カレーを作ってまってるところでした

ベルグのJさんから電話
「ヘリが飛びそうなのでこれから濁沢のヘリポートに向かいます」

完全に油断してました。
急いで、下げ荷の荷造り
吹き流しを立て、干してた洗濯物をとりこみ

今日上がってきたばかりのMくんと
準備に走り回りました

Fくん早く帰ってきてー!
って思ってると来ました!

鐘を鳴らしてブンブン手をふる
あれ?Fくんじゃない?
どうも女性だよ?

・・・お客様でした
彼女は小屋番経験者らしく
手伝いを申し出てくれました。
大変助かりました。

周辺の山小屋を一気に片付けるようで
Jさんから
「いま水晶岳飛びました」
「餓鬼岳のあとがうちです」
とトランシーバーで情報がくる

そして。
きたー!

一回目の荷を下ろし
下げ荷のフックをかけるのに手間取ってると
Mくんがフォローしてくれました

「続けてもう一便いきます」とJさん

ここでやっとFくん帰ってくる
・・まもなく2回目ヘリ飛んでくる!

・・・てな感じで、無事荷上げ完了しました。

よかったー!

 

7月8日 月曜日 晴れのち霧

今日はベルグハウスの若いスタッフ2人が
ボッカの第二弾で登って来てくれました。
久しぶり青空、眼下には雲海が広がってました。
「上は晴れてるよ」とラインすると
「こっちは雲の中です」と返ってきました

お花畑の残雪を見に行くと
数日前よりぐっと小さくなってました。
ステップつけもこれで最後かなあ?

若い二人は元気に登ってきて
ベストタイム更新したらしい。
おかげさまで
お客様に通常通りのお食事を
提供できています。

塩川

 

 

 

­

ボッカした野菜たちを乾燥させる

 

 

 

 

 

7月6日 朝 くもり
今朝は早くに
お花畑の残雪のステップ切り
お客様の予約が入ってるので
気合が入ります

水くみにいくとライチョウさん

 

 

 

 

2019年7月4日 木曜日 くもり

どうやらヘリはとうぶん飛んできてくれそうにないらしい。
と、いうことでベルグハウスのスタッフ3人が
ボッカで食材を上げてくれることになりました。
入れ違いに僕が下山して、
また明日、入れ違いにボッカするというだんどりです。
お花畑は雪解けがすすみ
チングルマの花がさきはじめてました。
ボッカ隊とは、鼻突き八丁あたりですれちがいました。

塩川

チングルマ

オオヤマレンゲ もうすぐ咲きそう

 

 

 

2019年7月3日 水曜日 くもり

船窪岳付近の偵察に行ってきました。

「船窪」の地名は文字通り「船の形のくぼみ」
なんです。
よく「七倉岳にあるのになんで船窪小屋なんですか?」と
聞かれます。
昔は今のテント場のある場所に小屋があったので
今より船窪岳に近かったと言うのもありますが
「船窪」が山の名前というより「くぼみ」をさす地名であり
不動沢上流全体の地形をさして
「船の形の窪み」
と、言ってるのじゃないかな、と
思ったりしてます。

塩川

船窪岳

 

船窪岳山頂から

 

 

7月1日 月曜日 晴れ時々くもり

営業開始の日はまずまずの天気。
ただ、登山者の姿はまったく見えず
静かな小屋開きです。

今日はお花畑の残雪にステップをつけました。
日に日に、雪解けはすすむでしょうし、
いったい何人のひとがこのステップを使って登って来てくれるのか。。

残雪の下側は足場も手がかりも無く、
滑りやすいので、必ず上を通ってください。
ピッケルがあったほうが良いでしょう。

雪解けとともに、状況も変わっていきます。
慎重に通過してくださいね。
塩川

ビミョーに残った雪

 

 

ステップつけました